ガルーダ・インドネシア航空 チケットのキャンセル方法とキャンセル料

Date
2016-08-25 (木)
Category
diary , travel , yoga
Tags
, , , , ,

ガルーダ・インドネシア航空に限らずですが、各航空会社のウェブサイトから航空券を予約・購入すると、Eチケットとして、購入と同時にチケットを発券したことになります。間違ってチケットを購入してしまった際、残念なことにガルーダ・インドネシア航空のウェブサイトからはキャンセルできないので、メモとして残しておきます。(2016年8月現在)

キャンセル方法

キャンセル料

  • 20,000円(※時期や期間によってキャンセル料は異なると思います)
  • 予約日同日にダブったチケットをキャンセルする場合は無料。(間違えて2枚購入した場合など)

現在は2016年8月。同年の11月のフライト予約を日付を間違えた挙句、ダブって予約してしまったので、このザマです…とほほ。

ここから愚痴

確実な決済システムを求む

本来の日付で予約・購入したものが、予約した当日にEチケット(PDF)としてメールで送られてきたのに、日付を間違えちゃった方のEチケットが翌日に送られてきました。予約した順序としては、間違った方が先で、正しい日付の方が後です。
クレジットカード決済のタイミングなのかもしれませんが、ナニソレナニソレ〜みたいな気持ちでいっぱい…。決済システムは、お金が絡んでくるので、タイムラグのない堅牢で確実な決済システム構築をお願いしたいです。

ウェブサイト上でキャンセルできる仕組みを

それと、ウェブサイトからキャンセルできないのも苦しいですね…。購入(決済)と同時にチケットが発券されるのは当然として(なんかモヤモヤするけど)、ウェブサイトから購入したものをウェブサイト上でキャンセルできない仕組みはちょっとつらいものがあります。
これは航空会社に限らず、ECサイトにも同じことが言え、Amazonのように購入した直後(商品が発送されるまでの間)ならウェブサイト上でキャンセルできる仕組みがあったらなぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜と、常々感じていることです。はい愚痴おわり。

そんなわけで旅に出ます

今年6月にバリに行ったばかりだし、来年3月にもニュピ(新年)を挟んだ日程で、ヨガリトリートをしに行く予定でありますが、どうしてもその前にもう一度バリに行っておきたいなぁという気持ちが湧き起こり、11月の初旬に再びバリへ行ってまいります。
目的は、当然ヨガです。

今回のキャンセル料20,000円で高級スパに行けたじゃないの…!と大変悔しい思いをしていますが、まぁはじめての個人旅行だし、失敗はつきもの。ウブドゥの中心街にあるゲストハウス(人んちの一室)に6泊する予定です。1泊約1,600円ワロタ。

Jembawan house

Jembawan house
ウブド, バリ島, インドネシア
free wifi, hot and cold shower, fan, and beautifull garden.

page top

Trackback URL:

No Reply

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.

recent posts

comments

trackbacks

category

archives

tags